メルポスサンデックの会社概要

お問い合わせは、フリーダイヤル0120320702

blog

新元号「令和」で決定(^^♪ 新時代の幕開け!!

2019年04月04日

新しい元号が「令和」と発表されましたね(^^)

 

平成が終わりを迎えるのは少しさみしい気もしますが

新しい時代が来ることにワクワクしております!!

 

そんな元号にまつわる雑学と改元にあたって私たちポスティング会社がうけた影響を少し

お話しできたらと思います。

 

新元号が「令和」に決まりましたね。

 

私としては発表が四月一日(エイプリルフール)だったので

安倍首相から「ウソでーす」というのを期待したのですが

そんなことをしたら日本が炎上しますのでやりませんでしたね。笑

 

はい、冗談はさておき

 

 

 

元号にまつわる雑学を少しご紹介(^^♪

 

まず、元号のスタートは645年!みなさんもご存知「大化の改新」とある通り、

「大化」が始まりなんです。

 

 

令和は大化から数えて248番目。

元号制自体は中国発祥で今は日本しか使ってないそうです。

 

 

出典は万葉集からで日本の古典から選択されたのは初めて。

 

 

 

ちなみに一世一元になったのは明治からで

 

明治という元号はくじ引きで決められたそうです。

 

 

 

「令」という字には「良い」「戒める」

「和」という字には「仲良く」「つながり」

と言った意味があるようで

 

批判的な読み方をしている方もいるようです。

 

いろんな考え方や解釈ができるかと思いますが

 

選んだ人たちがどういう思いで選んでくれたのかを考えるのが一番!

きっとみんな仲良くできたらいいなーとおもって

選んでくれたんだと考えるのが一番うれしい気持ちになると思いました。

 

批判も大事かもしれませんがポジティブに考えましょ(^^♪

 

 

 

 

令和以外に五つの候補があったようで

 

万保(ばんぽう)

万和(ばんな)

広至(こうし)

久化(きゅうか)

英弘(えいこう)

 

だったそうです。

 

 

この中だったら「令和」一択な気がします。

皆さんはどうですか?

 

 

どんないきさつで令和が選ばれたかわかりませんが

 

いい時代であってくれることを願っています(^^)

 

 

 

そして改元にあたって私たちの現場にもほんの少しですが

影響がありました。

 

 

先日あるお客様に印刷からポスティングまでのワンストップのご依頼を頂きました。

 

印刷のお見積もりを出そうとしたら….

 

 

なんと紙が無い!!

 

 

私の髪ではなくA4サイズ未満の用紙が無いのです。

 

 

 

あっても500枚とか。

それもバカみたいに高い!!

 

 

 

すぐにお客様にご連絡して配布時期をずらして頂くことで

対応していただきましたが

 

皆さん気をつけてください!!

 

 

 

改元でカレンダーなどに紙が使われているせいで

印刷用の紙がホントにありません!!!

 

予測できたことではありますが

甘かった。

 

 

 

改元の影響を受けるとおもってもいなかったので

びっくりな出来事でした(^_^;)

 

 

皆さんもご注意ください。

 

ではでは(^^♪

 

 

 

愛知・名古屋のポスティングなら

創業24年のポスティングの老舗

㈱メルポスサンデックへ(^^♪

 

ゴールデンウィークも休まずポスティング!!