メルポスサンデックの会社概要

お問い合わせは、フリーダイヤル0120320702

blog

ポスティング社会的地位向上の道!

2017年06月19日

配布地図や配り方(はみ出し配布の禁止等)の紹介、誤配の際の対応など

 

メルポス通信でも色々ご紹介させて頂いておりますが、

 

今回はポスティング業界の変化と弊社のこれからについて語ります。

 

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、昨年「全日本ポスティング協会」という組織が結成されました。

 

その名のごとくですが、ポスティング会社の協会です。

 

結成のきっかけは

 

神奈川だったか東京だったか忘れましたが、

 

ある地方公共団体がその地域のすべての住人に「ポスティング禁止」のステッカーを配ったのが始まりと認識しています。

 

もちろんポスティングが条例違反に値するようその地域の政治家は動いていたのだと思います。

 

その動きに対して国にポスティングという仕事を認めてもらおうと思った人達が作った組織です。

 

そもそもなぜポスティングはそんなに嫌われているのか!?

 

 

特に宛名があるわけではないチラシを無断で入れるから?

 

昔はピンクチラシや金融チラシが多くてそのイメージがついているから?

 

チラシが原因で犯罪が起きたから?(放火や空き巣?)

 

 

嫌っている理由は人それぞれなのでそもそもわからないのかもしれません。

 

 

実際私も普通にポスティングしていただけで殴られたことがあります。

 

ポストに配布禁止と書かれていたわけでもありません。

 

公序良俗に反するチラシを配っていたわけでもありません。

 

 

逆の立場になって考えてみました。

 

もし自分がポスティングとは全く関係のない仕事をしていたとして

 

自分の家にチラシが入っていたとして

 

 

別に何も思いません。

 

自分の家にチラシを配る瞬間を目撃したら?

 

 

特に何も思いません。

 

 

と、いう人がほとんどではないでしょうか!?

 

 

もちろん配っている人が不審者のような装いをしていたら不審に思いますが

 

そうでなければ何も思いませんよね!?

 

 

では話は戻りますが、なぜそんな嫌われているように感じるのか!?

 

 

 

あくまで私の見解ですが、

一部の心無いポスティングマンの行為がそうさせているのではないかと考えました。

 

 

弊社のポスティングマンが先日愚痴っていたことですが、

 

弊社ではチラシはポストの蓋が閉まるよう奥まで入れることを徹底しておりますが

 

現場に行くと、よくはみ出して配られているチラシがあるそうです。

 

弊社の配布物ではないのに、その先に配られていたチラシも一緒にポストの奥に入るよう配るため

 

ロスが生じます。

 

マンションに入るとポストの下にチラシが散乱していることもよくあります。

 

気付いた時は散乱しているチラシも弊社は回収させて頂いております。

 

 

 

チラシを配る人は名古屋にもたくさんいます。

 

もちろん弊社の配布員だけでなく、弊社以外にもポスティング業者は多くありますし

 

デリバリー関係のお店も自社のアルバイトにポスティングをさせる場合も多く見られます。

 

不動産関係のポスティングも多く、ポスティングは誰もが簡単に用いる広告ツールです。

 

ポスティングに準ずる人が多様すぎて何からどうしたらいいのか…

 

ずっとこの様な状態でした。

 

 

この現状を打開しようと全日本ポスティング協会は動いています。

 

ポスティング検定を作り、それに合格した会社のみに「GPマーク」(グッドポスティングマーク)を付与して

 

消費者の方々や社会の方々にポスティングを認めてもらう。など

 

ようやく全国的にポスティングに対する意識が高くなってきました。

 

 

これからの未来

 

ポスティングに携わる全ての人が、人として常識ある行動をとっていけば

 

ポスティングの社会的地位は上がっていくと思っています。

 

弊社もはみ出し配布の禁止、誤投函の際の対応の徹底、ユニホームの着用、警察との協力の防犯パトロール、

 

マンション等に散乱しているチラシの回収、元気な挨拶の徹底などを現在行っております。

 

 

少し話はそれますが

 

先日新聞の片隅に

 

いい言葉を見つけました。

どんな些細なことでも

 

ポスティングの社会的地位向上があるなら

 

「すぐやる」

 

現在行っている以外に

 

やるべきことを考え、思いついたらすぐやる!!

 

 

 

さらにそれますが

 

先日出版された

 

ホリエモンの

 

「多動力」

これからの時代

 

さらにポスティングの必要性は高まると感じました。

 

なんといっても

 

ポスティングはAIにはできない!!

 

この本にも「すぐやる」

 

は大切と書かれております。

 

 

名古屋のポスティング会社を牽引する会社として

 

まず、私たちが

 

愛知の、名古屋の方々に認めていただける

 

組織作りをこれまで以上に徹底してやっていきます。

 

 

支離滅裂な文章を

最後まで読んで頂きありがとうございます。

誤字脱字ご了承ください。

973views

記事が気に入ったらいいね!してね!