メルポスサンデックの会社概要

お問い合わせは、フリーダイヤル0120320702

blog

メルポス通信Vol.9~キャンペーンエリアとは!?~

2017年09月09日

ポスティングの豆知識や弊社のシステムの内側をご紹介するメルポス通信!!

 

今回はVol.9!!

 

弊社が毎月更新、ご提案させていただいているキャンペーンエリアについてです!必見ですよー。

 

 

さてまず最初にキャンペーンエリアとは何ぞや!?というところからです。

 

 

キャンペーンエリアとは

 

あらかじめ早い段階で配布予定が決まっているエリアに対して

 

 

同じタイミング、エリアでポスティングをご依頼頂いた場合に限り

 

 

格安にてポスティングできるエリアのことをキャンペーンエリアと呼んでいます。

 

 

弊社ホームページのトップページにて毎月20日に翌月のキャンペーンエリアの予定、概要をご紹介させていただいております。

 

 

極端な話

 

 

キャンペーンに関しましては市ごと、区ごとで指定できますので

 

 

名古屋市内の場合

 

 

配布期限は1カ月

 

 

配布エリアは区の指定

 

 

であれば

 

 

A4チラシ 一部2.0円(税抜)で配布できます!

 

 

弊社のポスティングでの住宅カバー率は

 

 

80%~90%ですので

 

 

近年購読率を年々下げている新聞折り込みに対して

 

 

同じエリアでも多くの潜在消費者に届けることができます!!

 

 

しかも

 

 

新聞折り込みは一部2.8円~!!

 

 

弊社は一部2.0円~!!

 

 

折り込みより多くの方にチラシを届けることができるうえに

 

なんと折り込みより安いんです!!!!

 

 

そしてこの価格を実現することがポスティング会社には本当に難しいのです。

 

 

新聞は

 

もともと新聞の購読料がかかりますので

 

 

新聞社は購読料だけで本来利益を出せるようになっております。

 

 

購読料にプラスで利益を出すために

 

 

チラシを折り込み、一緒に配ります。

 

 

それでも新聞維持のための利益としてはチラシ一部2.8円~という値段はぎりぎりのラインです。

 

 

では新聞という親媒体が無いポスティング会社はどうすればいいのか!?

 

 

これは圧倒的物量でカバーするしかありません。

 

 

弊社のシステムはこれまで多くのお客様にご賛同頂き、現在一つのポストに

 

 

平均8種類のチラシを一度に投函させていただいております。

 

 

この併配力が弊社が1部2.0円~という格安で提供できる理由なのです。

 

 

 

ここで一度に配るってことは挟みこんじゃうの?という疑問が出るかもしれませんが

 

 

 

弊社は全てチラシを重ねるのみというセットを考案し、

 

 

 

ポストに入れたらあたかも別々に一枚ずつ配布されたかのように見えるセットで配布しております。

 

 

さらに一度に多くのチラシを投函するとまぎれちゃって反響が落ちるのではないかという心配もありますよね!?

 

 

この点も心配ないと弊社は考えております。

 

 

以前全く同じチラシを単配で配った場合とセットして配布した場合を比較できるタイミングがありました。

 

 

その時の反響はほとんど変わらない結果でした。むしろセットした場合の方が高かったのです!

 

 

理由を割り出すのは難しいですが

 

 

一度に4種類程度の投函だと逆に埋もれてしまう傾向にありました。

 

 

 

6種類を超えてきたあたりから反響が単配と同等程度になり

 

 

8種類を超えたら単配の反響を超えるデータが出てきました。

 

 

このことからある仮説が提案できます。

 

 

一度に多くの投函物が入っていると

 

 

住人の方はその場で捨てずに家の中に持っていく傾向にあるのではないかという仮説です。

 

 

もしかしたら大事な郵便物がまぎれているかもしれないという思いからか、まとめて持って帰って頂ける。

 

 

あくまで仮説ですが、完全に外れているわけではないと思いませんか!?

 

 

と、いうことから併配に関するデメリットも払拭できたと思います。

 

 

 

 

では新聞よりいいことずくしではないか!?と思っていただけると嬉しいのですが

 

いいことばかりではありません。

 

 

新聞はユニバーサルサービスに近く

 

 

どんな田舎でも

 

 

僻地でも

 

 

新聞を購読している人の元には必ず届きますし

 

 

一日で100万世帯を超えるお宅に届きます。

 

 

100万世帯どころではないかもしれません。

 

 

チラシを配ってほしいと注文して3日後には100万世帯に一日で配れてしまいます。

それも毎日入れることができます。

 

その配布力はポスティング会社にはありません。

 

 

名古屋市内取扱高NO.1の弊社でも

 

現在の能力は頑張っても1日5万世帯程度。

 

 

100万世帯にお届けしようと思うと20日から25日かかる計算です。

 

 

しかもひと月に同じエリアに2回以上配ることは都心部を除いて非常に厳しいです。

 

 

さらに弊社では配布不可能のエリアにも新聞は届きます。

 

 

弊社の約200倍の配布力をお持ちの新聞折り込みです。

 

 

新聞折り込みに適した商材もたくさんあると思います。

 

 

ですので新聞では届かないエリアや購読料が落ちてきている地域など

 

 

ポスティングの活躍できる場面では新聞折り込みより安く勝負をしているのです。

 

 

こういった要因から

 

 

早くに配布計画が決まっているエリアに相乗りしていただくことで

 

格安で安心なポスティングを提供できるシステムなのです。

 

 

現在名古屋市のポスティング会社のアルバイトの平均時給は1000円です。

 

 

名古屋市内は1時間に平均300枚が配布可能です。

 

 

一世帯あたりどう頑張っても3.33円を下回ることはできません。

 

 

もし3.33円でお受けした場合、配布員にはそれ以下の値段でポスティングしてもらうことになるので

 

危険が伴います。

 

この状況で会社が利益のことも考えた場合、最悪の事態、配られてないという実態もあるかもしれません。

 

 

 

1ポストの単価をどれだけあげることができるか!

 

 

逆に弊社の1ポスト単価をあげることができれば

 

 

お客様には配布単価を下げるご提案ができます。

 

 

そこがポスティング会社の勝負だと思っております。

 

 

まだまだ新聞折り込みの足元にも及びませんが

 

 

堅実で誠実なポスティングを弊社はこれからも守って参ります。

967views

記事が気に入ったらいいね!してね!