メルポスサンデックの会社概要

お問い合わせは、フリーダイヤル0120320702

blog

新総理誕生。どうなる日本。

2020年09月15日

菅さんが新総理に就任されましたね。

 

コロナ時代の総理として大変な時期を務めることになりましたね。

 

こういった公の役職は天秤にかける事案が多ければ多いほどしんどいイメージですが

このコロナ関連はその最たるものと言っていいと思います。

 

 

過去最長の任期を全うされた阿部総理の後継に菅さんが選出されました。

 

総裁選は圧勝で派閥を持たず、争いを好まず、感情ではなく包容で物事を解決していく人の強さを感じました。

少なくとも私にはそう見えたわけですが、

石破さんや岸田さんに比べて頭の良さに疑問を感じる点もあります。

 

総裁選前の討論会でも質問の内容が抽象的過ぎたり、話の意図をついていない返しを多く見受け

その点では憂いを感じました。

 

 

アベノミクスへの評価も高く、就任直後にはスガノミクスというワードがでてくるのに見えるよう

菅総理ご自身が阿部さんを認めていた面も感じられました。

 

 

では具体的に何をしていくのか?

 

アベノミクスで経済は上向きになったように思えますが、果たしてどうでしょうか?

 

 

みなさん自分の頭で考えてみてください。

 

 

「考える」という行為はおろそかになりがちですが、

普段、社会の意見や何気なくやっていることも

少し考えてみると自分の正義に反していることがありませんか?

 

 

生きていれば少なからず洗脳されます。

まわりがやっているから自分もしていい。

あの人が言っていたから。

いつもやっているから。

などなど…

 

 

 

すこし考えたらおかしなニュースや報道もたくさんあります。

発信者の言葉を聞いて「へーそうなんだー」と流さず

自分の頭で考えましょう。

 

 

アベノミクスについて考えましたか?

問題提起はいくらでもできます。

その提起した問題についてひとつづつ議論し熟考していくことが重要ですが

日常にそのような時間はなかなか作れないのでその都度考えましょう。

 

 

株価は上がったけど労働者の賃金は上がったのか。

金融緩和政策とは何か。

お金をたくさん刷って大丈夫なのか。

 

 

是非考えてみてください。

 

 

 

まずは阿部さんを知ること

その次に菅さんのやろうとしていることを知ること。

 

 

これからの日本は

人が減り、仕事も減り、

バランスのいい時代になればいいですが、

私は仕事にありつけない人が増えると考えております。

 

 

コロナで打撃を食らった株式市場も立て直してきていますが

実態の経済は無影響なんてことは絶対にありません。

 

 

必ずひずみがでます。

 

 

大きな世界恐慌がおきた後にひずみが出始めるのが

発端から2年後です。

 

これから2年どう生きるかで大きく変わると思います。

 

 

よく考えてみてください。

 

 

私ももう一度、思考を巡らせてみようと思います。

 

 

 

 

~愛知、名古屋のポスティングなら

ポスティング一筋25年の老舗

株式会社メルポスサンデックにお任せ~

32views

記事が気に入ったらいいね!してね!