メルポスサンデックの会社概要

お問い合わせは、フリーダイヤル0120320702

blog

様々な広告Vol.1~電柱広告~

2018年12月26日

新企画「様々な広告」をスタートしました(^^)パチパチパチ

 

この企画はポスティングだけでなく、この世にどのような広告方法があるのか

ご紹介しようという企画でございます。

 

第一回目は「電柱広告」です!!

 

 

電柱広告とは

読んで字のごとく電柱を使った広告です。

皆様もよく見かけるなじみのある広告だと思います。

左が袖広告といい右が巻広告といいます。

 

 

どこに頼めばいいのか?

 

 

電柱ですから電力会社です。

 

 

弊社のエリアは中部電力さんですので

グループの中電興業㈱さんに問い合わせると

広告が出せます。

 

 

目的地を示すために使用されることが多いですが

私はBtoBのビジネスにも使えるのではないかと考えています。

 

 

車で走っていて信号で止まった時、何気なくみてしまうことが私は多くあります。

単純に目的地を示す広告ではなく、単純に広告として使うのも効果的ではないかと思いました。

 

かなりアナログな広告ですが有効な広告だと思いませんか?

 

 

私がそう思ったのが広告の値段です。

なんと年間で10000円~12000円!!!

 

一か月1000円しかかからないのです。

 

破格!?

 

 

安いか高いかはやってみなければわかりませんが

この電柱広告がブランディングもダイレクティングも

同時に行ってくれて新規顧客の獲得につながるのならば

やる価値はあるのかなと思いました。

 

 

ただ現在もたまに見かけますが

電柱、電線のない街。

皆様の街の近くにもありませんか?

 

電柱無くなっちゃったら電柱広告もくそもありませんね。

 

 

そこで私はふと思いました。

 

 

電力会社は電柱広告でいくら稼いでいるのか!?

儲かっているならこの広告をなくすようなことはしないのではないか?

 

調べました。

 

 

なんと名古屋だけで2859532本。

 

 

途方もない….

 

この電柱全てに電柱広告があると仮定した場合

月10000円で計算したとしても

約286億円…

.

.

.

年間3432億円。

 

羨ましい…(>_<)

 

 

東京に至っては5980691本。

 

 

これほど儲かるシステムを

電力会社がみすみす捨てるわけがない!!

 

 

ということで

きっと電柱広告はこれから先当分は続くであろうと

私は勝手に結論しました(^^)www

 

 

もうすでに使用している方はつまらない話だったかと思いますが、

まだ使ったことが無い方は使用を考えてみてもいいかもしてれませんよ(^^♪

 

 

 

という感じで

電柱広告の紹介から始まった新企画「様々な広告」。

こんな感じでいろんな広告のあり方や使えるかどうかの検証など

皆様にとって少しでも有益な情報を載せていけたらと思います。

 

 

~愛知、名古屋のポスティングなら

創業23年の老舗、年間配布枚数1億枚の

株式会社メルポスサンデックへ!!~

6views

記事が気に入ったらいいね!してね!