メルポスサンデックの会社概要

お問い合わせは、フリーダイヤル0120320702

blog

パレスチナ「ガザ地区」の戦闘について…

2023年10月31日

昨今世界情勢のなかでもひときわ大きな関心を寄せるニュースとして

パレスチナのガザ地区における紛争が目立ちますね。

 

遠い世界のどこかで起きている紛争、くらいに思っておりましたが

小学4年生になる娘からなぜ戦争をしているのかと聞かれ

答えに困った父親の立場から少し勉強しましたので

ポスティングに全く関係ないのですがこちらでアウトプットさせていただきます。

拙いですが読んでいただけと幸いです。

 

長くなりそうなのでいくつかの記事に分けて書きます。

 

 

まずイスラエルとパレスチナの関係を知るところからですね。

 

イスラエルとは2000年前にこのイスラエルの土地に住んでいた

ユダヤ人が多く住む国です。

一方パレスチナは2000年前にローマ帝国がこの地を侵略したのち

周辺のアラブ民族が住むようになったエリアです。

 

 

ユダヤ人はローマ帝国に侵略された後、欧米諸国にちりじりになります。

民族が結託することができず各地に離散してしまったがゆえに

その土地土地でユダヤ人は迫害を受けるようになります。

迫害されていたユダヤ人はその当時卑しい職業と嫌われていた金融業をやらされることが多かったが

それが結果、現在の莫大な富を持つきっかけになります。

 

なお、現在のアメリカ又は世界の大富豪の半数がユダヤ人、またはユダヤ人の親に育てられた人です。

有名なところだとFacebookの創始者マークザッカーバーグ、マイクロソフトのビルゲイツなどが挙げられます。

 

 

迫害を受け続けてきたユダヤ人も長い間耐えてきましたので

20世紀に入ってそろそろ自分たちの国に帰りたいと思うようになります。

 

金融で手に入れた莫大な富とアメリカの後ろ盾をもって

ユダヤ教の聖地エルサレムのあるイスラエルに帰る算段をします。

 

 

もちろんその土地に住み続けてきたアラブ人は納得しませんが

近隣諸国とアメリカの説得により受け入れる形となります。

 

 

しかしやはり納得できないアラブ人はユダヤ人排除の流れになります。

 

これが中東戦争です!!

 

 

次回中東戦争からの流れを書きたいと思います。

 

 

ポスティングに全く関係ないブログでごめんなさい( ;∀;)

ではまた!!

 

 

~愛知、名古屋のポスティングなら

ポスティング一筋30年の老舗

(株)メルポスサンデックにお任せください!!~

 

 

 

 

 

150views

記事が気に入ったらいいね!してね!